2010.05.06 (Thu)

バス課題の解き方(前編)

ソプラノ課題は慣れてきたでしょうか?
次はバス課題です。

ソプラノ課題と同様に、使用する和音は今までにやってきた【Ⅰ・Ⅴ・Ⅴ7】でやってみましょう。ソプラノ課題が出来ればバス課題はその反対をやれば良いだけなので簡単です。
がんばりましょう!!

【バス課題・例題1】下記のバス課題を実施して下さい。
(使用和音はⅠ・Ⅴ・Ⅴ7のみ)
バス課題(例題1)

ポイント①
バスに対してソプラノが反行するような進行をイメージしましょう。
イメージ図は↓↓(参照「反行と斜行と並行」)
バス課題(例題1)1

ポイント②
バスに対して付けられる和音を確認しておきます。
これはソプラノ課題とまったく同じですね。
 →Ⅰ
 →ⅤかⅤ7
 →Ⅰ
ファ→Ⅴ7
 →ⅠかⅤ
 →(※つけられる和音はありません)
 →ⅤかⅤ7
・・・こんな感じですぐに頭に思いつくようにしておきましょう。


手順 ------------------------------
①【ポイント②】を参照し、付けられる和音を書いてみましょう。
バス課題(例題1)2

・・・・・手順②へ続く。
和声  |  コメント(0)

2010.05.10 (Mon)

バス課題の解き方(中編)

・・・前回の続き。
②終止形を考えてみましょう。
課題などでは大抵4・8小節が全音符になっていてそこを終止とすることがほとんどです。
(ちなみにバス課題の解説などでは主音で終了するものを基本にしています)

まず8小節目から
さてどの終止でしょうか?(参照「終止形とは」)
・・・と言っても、【Ⅰ→Ⅰ】では終止にならないので【Ⅴ→Ⅰ】しかないですよね。
と言うことでこれは全終止ですね。ただ【Ⅴ7→Ⅰ】にするのか【Ⅴ→Ⅰ】にするのかは考えましょう。
一般的には、【Ⅴ7→Ⅰ】のほうが終止感が強いなんて言われることもあり大抵の課題はⅤ7を使っていますが、好みの問題でもあります。【Ⅴ→Ⅰ】のほうが良いと思えば迷わずそちらを選びましょう。

では4小節目は何終止?
ここも【Ⅰ→Ⅰ】か【Ⅰ→Ⅴ】もしくはしかないので必然と半終止の【Ⅰ→Ⅴ】となります。
下記参照↓↓(Ⅴ7を選んだ場合は限定進行音が2つあります。)
バス課題(例題1)2


③バスと反行するようなソプラノを書いてみましょう。
ソプラノ課題の時と同様で、ソプラノとバスが反行するようなものがしっくりとくる事が多いのでまずは反行をイメージしてみましょう。(特に終止形「3~4小節」や「7~8小節」などでは反行が良いかもしれません。)
こんな感じ↓↓(参照「反進行と斜進行と並進行」)
バス課題(例題1)3

手順⑤へつづく・・・・・。
和声  |  コメント(0)

2010.05.12 (Wed)

バス課題の解き方(後編)

・・・前回の続き。

手順④内声を埋めよう
あとは「共通音の保留」「配分の一致」「限定進行」などを考えながら、内声を埋めていくだけです。過去の課題やソプラノ課題でやってきた事と同じですね。
すでに音を配置してあるところから考えていくのが1つの目安です。
例えば終止形付近からとか↓↓
バス課題(例題1)4
・・・続いて5小節目↓↓
バス課題(例題1)4.1
・・・続いて4小節目→3→2→1小節目↓↓
バス課題(例題1)4.2
※お使いのブラウザにプラグインソフトがインストールされていません。(参照http://www.apple.com/jp/quicktime/)プラグインソフトをインストール後に問題を解いて下さい。

こんな感じで完成!! --------------------

今回のバス課題(例題)はソプラノ課題(例題)のバスをもとにしたものです。
ですが、完成したものはソプラノ課題(例題)の時とは一部違うものになっています。(3小節目)もちろん完成したものがソプラノ課題(例題)と同じようになっても大丈夫。
このように人それぞれの完成品になっていくのが普通です。
今回は【Ⅰ・Ⅴ・Ⅴ7】のみで行っていますが、使う和音が増えれば増えるほど色々な進行に可能になって行くでしょう。

・・とは言っても急にたくさんの和音を使うのは難しいので、【Ⅰ・Ⅴ・Ⅴ7】のみを使った基本的なものでしっかりと慣れておきましょう!!

次回はバス課題に挑戦。
和声  |  コメント(0)

2010.05.20 (Thu)

バス課題集


※バス課題は上記のビューアーに追加していきます。↑↑
ビューアーが表示されない方が多くいましたら通常掲載もする場合があるのでコメント又はアンケートより教えて下さい。

解答と解説をみる
参考ページ】 ----------------------
バス課題の解き方(前編)
バス課題の解き方(中編)
バス課題の解き方(後編
----------------------------------------
和声課題  |  コメント(0)

2010.05.25 (Tue)

バス課題の解説と実施例

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
和声課題
 | BLOGTOP |