2009.11.08 (Sun)

三和音の転回形

音程の項目で『転回音程』というものを学びましたが、コードにも転回形と言うものがあります。
基本的な考え方は同じです。

簡単に言えば低音に何の音を持ってくるのかによって決まります。

例えばコード=Cの場合(下記)
コードのしくみ(転回形)
【A】のように根音(ルート)を低音を持ってきたもを基本形と言います。
【B】のように第3音を低音に持ってきたものを第1転回形といいます。
【C】のように第5音を低音に持ってきたものを第2転回形といいます。


例えばコード=Eの場合(下記)
コードのしくみ(転回形)E
【A】は根音(ルート)を低音に持ってきているので基本形
【B】は第3音を低音に持ってきているので第1転回形
【C】は第5音を低音に持ってきているので第2転回形・・・・となります。


どのコードでも考え方は同じです。
では簡単な練習問題をやってみましょう。

【練習問題】
①Bmの第1転回形を五線紙に書いて下さい。
②Gの第二転回形を五線紙に書いて下さい。
③Fの基本形を五線紙に書いて下さい。


【More・・・】

練習問題の解答


コードのしくみ(問題1の解答)



コードのしくみ(問題2の解答)


コードのしくみ(問題3の解答)
コードのしくみ  |  コメント(0)

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |