2010.03.26 (Fri)

ソプラノ課題の解き方(前編)

では実際にソプラノ課題をやってみましょう。
・・・・と言っても、今までにやった和音連結は【Ⅰ・Ⅴ・Ⅴ7】だけなのでそれだけを使ってやってみましょう。

【ソプラノ課題・例題1】下記のソプラノ課題を実施して下さい。
(使用和音はⅠ・Ⅴ・Ⅴ7のみ)
ソプラノ課題例題1

ポイント①
まず基本はソプラノに対して反行となるようなバスの進行を考えます

大雑把にこんな感じのバスラインになるように心がけると良いでしょう。↓↓
(「反行と斜行と並行」参照)
ソプラノ課題(反進行のイメージ)
ポイント②
ソプラノに対して付けられる和音を確認しておきます。

今回は「Ⅰ・Ⅴ・Ⅴ7」だけなので・・・
・ド →Ⅰ
・レ →ⅤかⅤ7
・ミ →Ⅰ
・ファ→Ⅴ7
・ソ →ⅠかⅤ
・ラ →(※つけられる和音はありません)
・シ →ⅤかⅤ7
・・・こんな感じですぐに頭に思いつくようにしておきましょう。

手順 ------------------------------
①始まりの和音と最後の和音はその調の主和音にする
(すべてⅠから始まりⅠで終わるような課題にしています)
そうすると必然と下記になります。↓
ソプラノ課題・例題1(手順1)

手順②は・・・次回へ続く・・・・・。
和声  |  コメント(0)

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |